Cord Project Association
2022.05.31

山形県天童市の小学校6校にて陸上教室を開催しました

2022年5月16日に株式会社ヤマダホールディングスの協力のもと、山形県天童市の小学校6校にてオリンピック選手や世界リレー日本代表選手が中心となりコーチとして指導する陸上教室を開催いたしました。

一般社団法人 CORD PROJECTと株式会社ヤマダホールディングス(本社:群馬県高崎市、代表取 締役会長 兼 社長 CEO:山田 昇、以下、ヤマダホールディングス)にて共同プ ロジェクトとして行われた「山形県天童市陸上教室」にヤマダホールディングス陸上競技部の安部孝駿選手、柏村亮太選手、小田大樹選手、MINT TOKYO陸上競技部の深沢宏之選手、照井はるか選手、樋口一馬選手、羽生田智選手、田代一樹選手、原口凛選手の9名の選手が参加いたしました。

山形県天童市陸上教室について


「山形県天童市陸上教室」では 5月14日〜15日の東日本実業団陸上競技大会開催に際し、開催地である山形県天童市において、天童南部小学校、天童中部小学校、蔵増小 学校、 寺津小学校、高擶小学校、荒谷小学校の合計 6 校 333 名を対象に陸上教室 を開催いたしました。

子どもたちのスポーツ振興と教育に寄与すべく、陸上競技で実業団所属の現役選手たちが直接指導を行い、運動の基礎能力向上を図るだけでなく、「あきらめない強い 心」「チャレンジする勇気」「仲間と力を合わせる協調性」などのことを含め活動を通して子ども たちへと伝える目的で開催いたしました。

教室での選手によるデモンストレーションでは子供達からは大きな歓声が上がり、大いに盛り上がりました。
パフォーマンス終了後、実技指導を行い、教室の中では子供達が率先し て教室に参加し、自らがチャレンジする心を醸成するほか、子供たち同士でポイントを確認する など仲間と力を合わせて取り組む様子が見られました。

教室の最後には東京オリンピック日本代表の安部選手から子供達へ「はじめは自分もすごい選手ではなかった。好きな事に チャレンジし続けた結果今の自分がある。自分の好きな事、得意な事を続けて目標や夢を持ち 続けて頑張ってほしい」と挨拶をし、教室が締めくくられました。

今後も、日本各地で様々なイベントなどを開催し、子供達へスポーツの素晴らしさを届けてまいります。

イベントや教室の依頼はこちらまで。
*****************

一般社団法人CORD PROJECTへのお問い合わせはこちら
https://cord-project.jp/contact/

*****************

関連記事