Cord Project Association
2022.04.05

児童養護施設に訪問し、レッスンを行いました。

先日、社会貢献活動の一環で都内某所にある児童養護施設にお尋ねし、レッスンを行ってきましたのでご報告いたします!
CORD PROJECT では全ての子どもたちに平等なスポーツ機会を提供することを目標に、日々活動しております。

児童養護施設でのスポーツ機会の提供

今回は、児童養護施設で暮らす子どもは資金的な援助が受けづらいなどの理由からスポーツ機会が減少してしまっているのではないかと考え、このような貴重な機会を頂く運びとなりました。

実際にお話を聞いてみると、子どもたちの中にはやはり
・用具代やレッスン料などの費用的負担
・周囲からの視線
などを気にして、習い事や部活をすぐに辞めてしまう子が多いようでした。

社会的制度が追いついていないから、周りからの理解が得られないから、なんて理由で可能性に満ちた子どもからスポーツという大きな選択肢を奪うことは許されないと私たちは考えます。
そこで、自分達が制度を整備してしまおう、良き理解者になる努力をしよう、そういった想いを背負って、レッスンをしてきました!

実際にレッスンをやってみて

レッスンでは、みんなコーチの話をよく聞いてくれて、楽しそうに動き回っていました!

施設の子どもへのレッスンだから生まれる問題、なんてものは全くなく、レッスン中の態度も精一杯体を動かしている時の笑顔も素晴らしく、こちらもワクワクしました。

また、随時このようなイベントを行い、全ての子ども達に楽しく運動してもらいたいと思います。

私どもの活動へのご支援、ご賛同、宜しくお願いいたします!!

インスタグラムにて活動を投稿しております!
ぜひ応援をお願いいたします。

https://instagram.com/cord.project?igshid=YmMyMTA2M2Y=

CORDPROJECTの活動についてはこちら
https://cord-project.jp/

関連記事